フェチと出会い探求所 > フェチ出会い体験談 > ぬるぬるローションプレイフェチです

ぬるぬるローションプレイフェチです

ぬるぬるローションプレイフェチです

私の愛犬の名前はぺぺです。
名前の由来はぺぺローションからとっています。
三度の飯よりローション好きと言われております。

ローションオナニーから始まり、ソープでのローションプレイ
通常セックスでもローションは業務用で仕入れヌプヌプぬるぬるしながら女性と楽しんでいます

ローションプレイでイカなかったことや、中折れやチングダしたことは一度もありません。
ローション手コキ、ローションフェラ、ローション素股、ローション脚・尻・脇コキなど様々な部位に塗布することで最大限のパフォーマンスを引き出してくれます。

ぬるぬるローションプレイフェチです

ラブホテルに行くときはローション風呂ヌルヌルマットプレイをやるのは必須です。
※転んだりするので気を付けましょう

ぬるぬるローションプレイフェチです

女性とローションプレイする時の注意点です。
顔や髪に付着するとメイクが落ちたり、髪の毛がパサパサになってしまい、ホテルに宿泊ではなく休憩でのプレイの際は細心の注意を払いましょう。
あとは転んでの怪我に注意するのは当たり前ですが、自宅でするときはビニールシートなどで保護をしないとシーツやベッドが悲惨なことになります。
ローション風呂の詰まりも注意です。

ローションプレイで一番オススメなのはローション手コキです。
手のひらで握るのではなく、指と指の間でこねくり回すという感じで亀頭を責めるのが一番です。
これは風俗とかでもやるテクニックなのですが、男性は即イキです。

パートナーが濡れにくい、体質的に濡れにくい女性もいるので、乾いて傷つけてしまわないようにというエチケットを前提に利用してみるとお互い新しいプレイが出来ると思います。

私レベルになると、バッグの中には常に携帯ローションが入っています。
職質を受けた際にはなんて言い訳するかは既に考えています。

カテゴリ:フェチ出会い体験談
タグ:
最終更新日:2017-01-21

神にみられながらの自慰行為が・・・

  • 大阪府
  • 手淫神拝美
  • 26才
  • ヒエロフィリア、オナニー露出プレイ

私は神社や仏閣などが好きで常に神の存在を意識しています。参拝に行くときは下着はつけずに自然のままに近い状態にしています。洋服は着用しますが、我慢できずに人目につかないところでのオナニーが止められません。神の領域を汚さぬよう、オナニーしている痴態をみてほしいです。

利用したい方はコチラから

第二の性感帯、穴の有効活用

アナルを使ったプレイに特化したマニア向け出会いサイト。お尻の穴で味わえるあらゆるプレイを楽しみましょう。

使ってみる