フェチ出会い体験談カテゴリーの記事

欠損性愛の行き着く先

欠損

アポテムノフィリア、アクロトモフィリアと呼ばれる欠損性愛を持つ私は、欠損した身体を持つ女性に強く惹かれる人間です。
自分でもこのような趣味は悪いものではないかと思うことがありますが、なかなかこの欲求を抑えることができないで居ます。

続きを読む

アクロトモフィリア、手足切除者愛好、身体欠損性愛

アクロトモフィリア、手足切除者愛好、身体欠損性愛

アクロトモフィリア、手足切除者愛好、身体欠損性愛とは、手や足などの四肢を欠損(破壊)しようとする行為への性的嗜好です。
広義にはアポテムノフィリア(肉体欠損嗜好・四肢欠損性愛)に含まれます。

人によって、どこの部位の欠損なのか、好みが分かれます。
四肢が根元から無い方がいい、肘や膝くらいまではあった方がいいなどです。

アポテムノフィリアは四肢が欠損した状態、アクロトモフィリアは四肢を欠損しようとする行為に対して性的興奮します。
微妙な違いなので、間違いやすいです。

四肢を実際に欠損させるのは難しいことなので、四肢を縛って擬似的に四肢欠損状態(通称・ダルマ)にして、性行為をおこなうのが一般的です。
そのように相手の自由を奪うプレイはSMの一種となります。

主にハードなSM調教を好む人が集まる出会いサイトでは、こういったダルマプレイも人気があります。
身動きできない異性を犯してみたいと考える男女は、このてのサイトで出会った人と同意の上で安全に過激に遊んでみましょう。

肉体欠損フェチの女性の方の体験談

アポテムノフィリア

アポテムノフィリア(肉体欠損嗜好・四肢欠損性愛)ののり子さんからの投稿です。
珍しく女性からの投稿です!

『昔から、なんとなく隻腕の人物というのに憧れてました。
かっこいい人の認識でした。
漫画だと隻腕のキャラはかっこいいキャラクターが多かったんです。

ただ単に漫画のキャラに憧れてるだけだと思ってたんですが、
実際に隻腕の人を見た時に一目惚れしてしまったんです。
あまり接点の無い人だったので、その恋心も自然消滅したんですけど……

続きを読む

[人気]オススメ記事

素材フェチ

これを読めばラバースーツの魅力が解る

サイト内検索

好きな部位やアイテムを入力!

[PR]おもらしサイト

おもらし出会いサイト おしめり遊戯

おもらし、オムツ、おしっこフェチのためのサイト

好きな画像をクリック!

自分にぴったりのフェチを詳しくチェックしてみよう!

アクセスランキング