カテゴリーの記事

アポテムノフィリア(肉体欠損嗜好・四肢欠損性愛)

欠損

肉体の切除、欠損に性的興奮を感じる、手や足などの四肢が欠損した身体への性的嗜好です。
俗にいうダルマフェチです。

なお、自分自身の身体に違和感を覚え、自らの四肢を欠損しようと願う嗜好は「スマトパラフィリア(四肢不一致症候群)」と呼ばれます。
また、アクロトモフィリア(身体欠損性愛)という手や足などの四肢を欠損(破壊)しようとする行為への性的嗜好も、広義には「アポテムノフィリア」に含まれます。

何かが欠けていた方がかわいいと思われたりしますよね。
ちょっと頭悪くて抜けてる女の子とか。
そんな感じで身体の一部が欠損していると性的に魅力を感じてしまうんですね。
理解されにくい嗜好ですが、この嗜好のために四肢切断することは極稀です。

実際に四肢切断するのは難しいので、四肢を曲げた状態で縛りつけて、擬似的に四肢欠損状態にしてダルマプレイします。
フェチ系出会いサイトではこのような変わった性的嗜好の方と出会って、プレイすることもできます。

[人気]オススメ記事

ぬるぬるフェチ

ぬるフェチはぜひ読んでください

サイト内検索

好きな部位やアイテムを入力!

[PR]おもらしサイト

おもらし出会いサイト おしめり遊戯

おもらし、オムツ、おしっこフェチのためのサイト

好きな画像をクリック!

自分にぴったりのフェチを詳しくチェックしてみよう!

アクセスランキング