フェチ出会い体験談カテゴリーの記事

脚に魅了されるタイツフェチの季節到来

脚に魅了されるタイツフェチの季節到来

最近はグッと朝と夜が冷え込んできましたね。
それに伴い、私の大好きな季節が始まります。

待ちゆく女性の足元はストッキングやタイツで光り輝いています
生脚(生足)が良いという人は良くいますが私は生粋のストッキング、タイツ、パンストフェチです。
あの素材感と透ける脚に魅了されて、夏の生脚とは全く異なる美脚に快感を覚えています。
美脚の方が多いこちらの専用コミュニティも最近は賑わってきており週末は会って遊んでいます

続きを読む

この間サテンフェチになりました

サテン

光沢のある美しいしゅす織りの生地に触れると、そのなめらかな質感に欲情してしまうのが私のようなサテンフェチです。
絹糸やポリエステルにしか真似できない質感を性器で味わうような、変態フェチプレイを日々楽しむ事が最近の日課になっています。

幸いなことに今は専門のサイトさえ活用すれば、よりかんたんにお仲間と出会ってプレイができるので助かります。
つい最近も服飾デザイナーを志す専門学校生の女子と知り合うことができて、彼女がデザインしたアダルトなサテンドレスを着せてプレイを楽しみました。

続きを読む

ピッチリラバースーツを着た痴女と

ピッチリラバースーツ

個人的な経験則ですが、どうやらラバースーツを好む女性にはエロいことに積極的な人が多いようです。
実際のところゴムやPVCなどの特殊素材にこだわる出会いサイトには、かなりのセックス狂と呼べる変態痴女さんが多いものです。

おかげさまで私のようにラバーフェチで本格SM調教に興味があるマゾ男は、このてのサイトで高い確率で変態痴女さんと出会えて楽しんでいます。
この間もピッチリラバースーツを着た痴女さんに手錠を着けられ、ガスマスクまで頭に取り付けられたまま陰茎拷問を受けたりしました。

続きを読む

スカーフコキで全宇宙を悟る

スカーフコキ

特殊な素材を愛好するマニアックな男女には、今どきうってつけの専門出会いサイトがあります。
だから私のように女性が身につけたサテン素材のスカーフが好きすぎて、もはやそれだけで何度でも射精できる変態男が男女の出会いを見つけるのも比較的かんたんになったのです。

現に私はこの間出会った同じサテンフェチの女性からスカーフコキなる責めを受けることができて、とても気持ちの良い性体験を味わうことができました。
サテン独特のあの滑らかな感触を感じながら、スカーフコキで射精するのはとても気持ちが良くて最高の体験でした。

続きを読む

ガスマスクフェチのプレイはこんな感じ

ガスマスク

私はガスマスクで顔を覆って呼吸を少なくしたり、ゴム独特の感触を味わうのが好きでたまりません。
そしていわゆるガスマスクフェチと呼ばれる私のような人間は、意外と日本国内に多いようです。

とりわけゴムやサテンといった特殊な素材にこだわる男女が集まる専門サイトには、ガスマスクフェチ同士が出会う良い環境が整っています。
おかげさまで私はつい最近お互いにガスマスクを着けたままセックスのできるマニアックな性癖を持つ女性と出会えました。

続きを読む

ラバースーツと汗の匂い

ラバースーツ

ゴムの魅力というものを多くの人がまだしっかりと理解できていないと思うのです。
ゴムは水も空気も通さず、肌にぴったりと張り付いて、まるで第二の肌かのように感じられます。

だから全身ラバースーツを着て異性と愛撫で責め合えば、普段とは違う感触で性感を味わうことができるのです。
さらにゴム特有の匂いやラバースーツの中で生まれたの匂いにエロスを感じることもできるのです。

続きを読む

オーガンジー

オーガンジーフェチ

オーガンジーへの性的嗜好です。
オーガンジー姿、オーガンジーそのものに対する偏愛・執着を見せるフェチです。
オーガンジーの色、加工の仕方、形、厚さ、ブランドなどにこだわりのある人もいます。
素材フェチはその素材の手触り、見た目、着用した時の体の線、素材の独特な風合いなどに性的なものを感じます。

プレイとしては相手にオーガンジーを着てもらったり、自分で着たり、着衣や全裸セックスや好みのプレイをします。
一人でする場合はオーガンジーを見ながらだったり、自分で着たり、こすりつけたり、包まれたりなどします。

オーガンジーとは薄地で軽く透けて見える硬い手触りに仕上げた平織物のことです。
硫酸処理によるスイス仕上げによって張りのある風合いと光沢感をもっています。
綿、シルク、レーヨン、アセテートなどがあるが本来は綿織物のことを指します。
ドレスやブラウス、縁取り、造花、帽子などに用いられます。

ジョーゼット

ジョーゼットフェチ

ジョーゼットへの性的嗜好です。
ジョーゼット姿、ジョーゼットそのものに対する偏愛・執着を見せるフェチです。
ジョーゼットの色、加工の仕方、形、厚さ、ブランドなどにこだわりのある人もいます。
素材フェチはその素材の手触り、見た目、着用した時の体の線、素材の独特な風合いなどに性的なものを感じます。

プレイとしては相手にジョーゼットを着てもらったり、自分で着たり、着衣や全裸セックスや好みのプレイをします。
一人でする場合はジョーゼットを見ながらだったり、自分で着たり、こすりつけたり、包まれたりなどします。

ジョーゼット(英: georgette)は非常に薄く、軽く、緩やかに編まれたちりめんの織物。ジョーゼット・クレープ(仏: Georgette crepe, crepe Georgette)を略して言ったものであり、20世紀初頭のフランスのドレスメーカー(英語版) Georgette de la Plante にちなんで名付けられました。
当初は絹で、次いでレーヨンや混紡で、現在はしばしば合成繊維の糸で作られます。
ジョーゼットは平織りで織られ、他のちりめん同様、強く撚(よ)った糸が使われます。
ジョーゼットに特徴的な縮れた表面は、縦糸/横糸とも、右撚り/左撚りの糸を交互に並べることで現れます。

ジョーゼットは単色もしくは模様がプリントされ、ブラウス、ドレス、イブニングドレス、縁飾りなど、もっぱら婦人服で使われます。
似たものにシフォンがあるが、ジョーゼットはより弾力があり、光沢は少ないです。

1 / 212

マッチング率上昇中のSNS

[人気]オススメ記事

包茎フェチ

包茎の方は自信が付く記事です

サイト内検索

好きな部位やアイテムを入力!

[PR]おもらしサイト

おもらし出会いサイト おしめり遊戯

おもらし、オムツ、おしっこフェチのためのサイト

好きな画像をクリック!

自分にぴったりのフェチを詳しくチェックしてみよう!