フェチ出会い体験談カテゴリーの記事

全テの自己暗殺愛好者に捧ぐ

自己暗殺愛好

自分自身の身体も心も壊してしまいたいと願うのが自己暗殺愛好者の特徴です。
私はそんな自己暗殺に憧れる男の一人ですが、なにも物理的に自分の身体を完全破壊したいとは思っていませんし、そういう行為もまったくおすすめできません。

だからこそ、私は自己暗殺愛好者として、今現在は性的に自分を破壊する方法を探究し、自分のケツ穴や尿道にいろんなものを差し込んだり、首絞めをしたりしています。
自分で自分を死んでしまわない程度に苦しめたり壊したりするのは難しいため、自分を破壊したい時はSMサイトに居る女王様に調教をお願いしています。

続きを読む

コミュ障気味のボンデージフェチの方の体験談

ボンデージ

ボンデージフェチのメロンさんからの投稿です。

『ボンデージが好きだから、SMクラブやバーに行きまくっていた。
フェチだからね。単純に見られれば嬉しかった。
でもさ、いつかは自分だけの女王様ってのに憧れてたわけよ。

バーで知り合った女性に弄られたりはしたものの、それ以上の発展はしなかった。
しかも、その女性はいつしか他の客と付き合っていた。
現実ってシビアだね。

同じくバーで知り合ったマゾ男性が女王様ができたと喜んでたので、聞いたら、SMの出会い系で知り合ったんだそうだ。
藁にもすがる思いで、出会い系に登録したね。

続きを読む

食フェチM男のバレンタイン・チョコフェチプレイ

食フェチのM男さんからバレンタインデーの体験談をいただいたので紹介します。

『女王様ご所望の高級チョコレートを買っていくと、美味しそうに召し上がってくださいました。
その美しいお口に私の買ってきたものが吸い込まれていくのを見ているだけで幸せでした。
「食べたい?」とおっしゃる女王様。何も言えずに頭を下げると、髪を掴んで頭を上げさせられ、その口に女王様の口から噛み砕いたチョコレートを落としてくださいました!
何という幸せ!女王様の芳しい唾液と混ざったチョコレートは、この世のものとは思えないほど美味しくて、食べているだけでイってしまいそうでした』

これは、食フェチプレイ+かの有名な咀嚼プレイ!
女王様のお口からいただけるなんてとっても幸せですよね。
ぜひ一度体験してみたいものですね。

ボンデージ(Bondage)

ボンデージ

ボンデージ(bondage)とは性的興奮を得るための拘束行為、もしくは拘束を行うための道具です。
ですが、近年ではSMプレイの一般化によって、ボンデージ衣装と呼ばれる革・ラテックス・PVC等の光沢のある体のラインにピッタリとした衣服に身を包むファッションの一つとして考えられています。
拘束という意味から、SMにおけるM役の人が着る衣装なんですが、
逆のS役の女性、いわゆる女王様が着ているイメージが強いです。
おそらくSMクラブなどの職業女王様がそのファッション性の高さから、着始めたり、SMのネタとしてわかりやすい衣装だったのが定着したのではないかと思われます。

また、ボンテージと間違って表記されることも多いです。

ここではボンデージを衣装として扱います。

続きを読む

[人気]オススメ記事

サイト内検索

好きな部位やアイテムを入力!

[PR]おもらしサイト

おもらし出会いサイト おしめり遊戯

おもらし、オムツ、おしっこフェチのためのサイト

好きな画像をクリック!

自分にぴったりのフェチを詳しくチェックしてみよう!

アクセスランキング