フェチ出会い体験談カテゴリーの記事

コスプレといったらアニコスでしょ

コスプレといったらアニコスでしょ

アニヲタな俺はアニコスしか愛せない
コミケやヲタサーには人見知り過ぎて行けない。

ネットで知り合ったコスプレ好きの子なら何故か積極的に会話できる完全に非モテ乙男だ。

主にLINEビデオ通話やSkypeでやり取りをする。
その時だけ部屋をキレイに掃除する(画面に映る部分だけ)自分が悲しい。

続きを読む

この素足画像をご覧なさいませ

素足画像

常識を逸したレベルでの足指フェチな私は、日夜四六時中素人素足画像を蒐集しています。
広いインターネットの海においては、自分の裸足を写真に収めて変態に見せている素人女性が沢山居るものなのです。

とりわけフェチ専門の出会いサイトで見つかるような変態性癖を持った女性は、変態足指フェチな男の相手も積極的に行ってくれるため助かります。
実際この間はそのての変態女性に裸足のままペニスを踏みつけ調教してもらったばかりです。

続きを読む

2.プロフ写真を撮ろう

ある程度、自分のPRを書いたなら、次にプロフィールに載せる写真を撮りましょう。

通常、女性は顔だけで判断することはあまりありませんが、出会いサイトという特殊な環境では、貴方の情報の重要な要素となってきます。
なるべくかっこよく女性受けの良い写真を載せるのがいい出会いへの近道です。

どうせ写真写り悪いし……と諦めて、適当な写真を載せようとしていませんか?
これではますますダメです。

女性は携帯のカメラで詐欺写真をよく撮っています。
それを応用して、我々男性陣も詐欺写真を撮りましょう!

具体的な撮り方は
髪型や顔の手入れは済ませておきましょう。(大前提ですね)

まずは家で一番明るい部屋に行きましょう。
太陽光は影が暗くなりすぎるので、蛍光灯で十分です。
次にコピー用紙や白いハンカチなど、膝に置ける程度の白いモノとイスを用意してください。
下準備は以上です。

明かりの真下にイスを置いて、そこに座ってください。
膝の上に白い物を置いて、携帯を手ブレをしないよう片手でしっかり持ちながらリラックスして深呼吸してください。

そして、アゴを少しひき、鼻から息を吸いながら目の周りの力を抜き、ある程度吸ったところで息を止め撮影します。
これは顔の輪郭をシャープに見せる為と、自然に目を大きく開けることができる裏ワザです。
目を大きく開けようとしておでこにシワが入ってしまった経験がある方にはオススメです。
(証明写真を撮る時にも利用できますよ。)

撮影方法は、なるべく腕を伸ばし携帯を離すようにして上、下、斜めなど色んな角度から失敗を恐れず撮りまくります。

上のやり方で上手に写すことができなかった場合は、撮影までの流れは同じで、カメラの角度にポイントをおきます。
少し斜め上、もしくは斜め下気味で、顔の片面をドアップ気味に写るように携帯を構えます。

そして、顔の縦を全体を写すのではなく上下のどちらかを少しカットする感じで撮影すればいい感じに写すことができますよ。

たくさん撮って、その中から一枚いいものを選びます。
数うちゃ当たる作戦です。


次の記事を読む / 目次へ戻る / 前の記事を読む

オススメ関連記事

[人気]オススメ記事

サイト内検索

好きな部位やアイテムを入力!

[PR]おもらしサイト

おもらし出会いサイト おしめり遊戯

おもらし、オムツ、おしっこフェチのためのサイト

好きな画像をクリック!

自分にぴったりのフェチを詳しくチェックしてみよう!

アクセスランキング