フェチ出会い体験談カテゴリーの記事

サンダルフェチの女の子おもらし観察日誌

浜辺おもらし

夏休みは毎年最終日まで溜め込んだ宿題を切り刻んで土に埋めるのが習慣でした。
そんな風に約束の破棄や貴重品の破壊に性的興奮を覚える私は現在、成人女性にサンダルを履かせて海辺までおしがまプレイを楽しみに行くのが趣味となっています。

過激な性欲と変態的な性癖を兼ね備える私のような男でも、調教師に調教されるならなんでもしてしまうSMサイトの変態マゾ女であれば受け止められるのです。
ゆえに今年も早速SMサイトで出会った好みのマゾ女に新調したサンダルを履かせて浜辺まで行き、砂浜の上で失禁するように命令を下しました。

続きを読む

パートナーとおもらしプレイ・野外編

パートナーとのおもらしプレイ・野外編です。
屋内編と違う点を説明していきます。

人の多い所ではオムツを使用しましょう。
おもらしの醍醐味ともいえる服におしっこが染みる状態が見れませんし、
おもらししているパートナーを多くの人に見せたいとは思いますが、
周りの方の迷惑を考えて、パートナーを守るためにもオムツにしましょう。

逆に自分だけがおもらしの目撃者になればいいのであれば、人気のないところに行っておもらしプレイをしましょう。
飲み物や着替えは持って行きましょう。

おもらしさせる時の体勢にこだわりがある人は指示しましょう。
椅子に座らせたい場合は公共のベンチではなく、折りたたみ椅子などを持参しましょう。
立ったまま、座ったまま、和式トイレにしゃがんだ格好(下着はおろさない)など、好みがあると思います。

野外ですので、自宅やホテル内よりも予期しないトラブルが発生しやすいです。
何か起きそうな時、起こった後にはプレイを中止してください。

以上のことに注意して、おもらしプレイを楽しみましょう。


次の記事を読む / 目次へ戻る / 前の記事を読む

オススメ関連記事

自分でやる野外おもらしプレイ

次は自分が外でおもらしするプレイをしましょう。
野外なので、オムツは必須です。

ですが、オムツなしでプレイしたい場合は着替えを持参しましょう。
また、他人に迷惑のかからない場所でおもらしするようにしましょう。
そして、片付けをきちんとしましょう。
人の多いところで羞恥を楽しみたいのはわかりますが、周りの方々に迷惑がかかりますので、絶対にやめましょう。

基本的には自宅でおもらしプレイと同じで水分を大量に取り、ひたすらトイレに行かないで我慢します。
オムツを履いて、外出するのが違う点でしょうか。

外ですので、ファミレスなどのドリンクバーを利用するのも良いでしょう。
いろんな種類のドリンクが飲めますし、自分で多くのドリンクは持ち歩きにくいですからね。

飲みながら歩いて、自販機やコンビニを見つけたら新しいドリンクを買うのも良いでしょう。
ただ、田舎だと自販機やコンビニ自体が少ないですから、見つからない可能性もあります。
また、歩き回るとその分汗で水分が出てしまうので、オシッコしたくならないかもしれません。
車で自販機やコンビニ巡りをするのも良いでしょう。

トイレに行きたくなってもできるだけ我慢します。
そして、我慢の限界にきたら、おもらししてしまいましょう。
外でオムツをしているのなら、どこでだって問題ありません。
人の多いところでこっそりとおもらし、自分だけが知っている秘密の楽しみです。


次の記事を読む / 目次へ戻る / 前の記事を読む

オススメ関連記事

[人気]オススメ記事

サイト内検索

好きな部位やアイテムを入力!

[PR]おもらしサイト

おもらし出会いサイト おしめり遊戯

おもらし、オムツ、おしっこフェチのためのサイト

好きな画像をクリック!

自分にぴったりのフェチを詳しくチェックしてみよう!

アクセスランキング